(33)トレイにモザイクタイルを試し貼りしてみた(カット編)

インテリア

前回作善堂のホームページで、洗面に貼るタイルを探しました。

その結果、見つけたのがこのタイル。

美濃焼モザイクタイルシート 細ボーダー ボックス貼(裏ネット) TS-08-BOX

ボーダータイルボックス貼り

小さめのボーダータイルを箱型に組んだ個性的なタイルです。

今回は、このタイルを試し貼りしてみて、具体的な仕上がりをイメージする助けにしたいと思います。

使うのは、母屋のキッチンで見つけた木製トレイ。

木製トレイ

色合いが気に入らないので、ざっとやすりがけして、BRIWAX(ブライワックス)を塗ってあげます。

木製トレイ塗装済み

ちょうど他のタイルを購入する予定があったので、一緒に試し貼り用に1シートだけ購入してみました。

タイルが届いた

これをトレイのサイズに合わせてカットするのですが、おすすめは紙を使って施工面積を測る方法

トレイに紙型

紙をトレイのサイズに合わせ、折ります。

紙型

この紙を目安にタイルの割り付けを決めます。

上にタイルを載せると…

タイルを紙型にのせた

どこがはみ出るかなどが、収まりが一目で分かります。

定規やメジャーで測る場合とくらべてまちがいにくく、具体的なイメージもわきやすいので初心者に向いています。

タイルを切り離す

ひとまず、上下の余分な部分を大まかにカットしました。

ひとまずカット

上下のカットしたタイルを、両サイドの足りない部分にならべると、

タイルを紙型にのせる

紙で取った型を全部カバーできました。

カット部分

ボックスからはみ出る部分を赤で囲ってみました。

ごらんのとおり、タイルを四分の一にカットしなければならない箇所があります。ここが厄介なところですね。

タイルをバラバラにする

まず、つながったタイルをバラします。

バラバラになった

これをカットするのですが、専用の道具が必要になります。

タイルニッパー

タイルニッパーとか喰い切りとか呼ばれる道具です。

高価なものではないので、タイルをカットしたいなら購入するしかありません。

僕はAmazonで購入したリーズナブルなものを使っていますが、困ったことはありません。

使い方はかんたん。

カットの仕方

カットしたいところでタイルを挟んで力を込めて割るだけ。

ビニール袋の中で割る

破片が飛び散らないように、ビニール袋の中での作業がおすすめです。

ぐいっと力を込めると、バキッと音を立てて割れます。

最初はちょっと怖いかもしれません。

割れた!

四分の一サイズの小粒なタイルができました。

この作業をひたすらくりかえし、小粒タイルをたくさん作ります。

手が疲れてきますが、がんばりましょう。

割れ方には出来不出来が

形の出来/不出来があるので、多めに作って良くできたものを選ぶといいですね。

カットしたタイルをならべて

準備完了。

まず、カットなしのタイルをトレイに置き、

仮置き

カットしたタイルでスキマを埋めると……

スキマを埋めた

きれいに収まりました。

完成のイメージを確認しながら作業できるのが「裏ネット貼り」のタイルのいいところです。

実は、タイルシートには、「表紙貼り」と「裏ネット貼り」の2つのタイプがあります。

今回、僕が頼んだタイルは裏がネットでつながったタイプでしたが、

裏ネット貼り

「表紙貼り」を選ぶと、商品はこんな感じで届きます。

表紙貼り

このタイプの場合、タイルを貼りつけた後に表の紙を濡らしてはがします。

作業中にタイルの表面を傷つけたり汚したりする心配はありませんが、施工中にできあがりをイメージしにくいのが難点です。

僕は断然「裏ネット貼り」派ですが、ショップやタイルの種類によってどちらかしか扱いがない場合も多い印象です。

どちらかと言えば、「表紙貼り」が主流かもしれません。

ちなみに、今回注文した作善堂では、当時の商品ページでは「表紙貼り」しか表示されていませんでしたが、問い合わせた結果、プラス料金で「裏ネット貼り」に対応していただけることになりました。

商品の種類にもよると思いますが、希望がある場合は問い合わせてみることをおすすめします。

次回は、タイルを接着します。

アサクラ

大家業。世田谷のマンションと東京西部の山奥にある小屋を管理&経営。 『日刊Sumai』(扶桑社)で「なんでも大家日記@世田谷」を連載中。 https://s...

プロフィール

関連記事一覧